フリーランスこそ実践すべきアフィリエイト活用方法

現役WEBフリーランサーが継続利用し自信をもっておススメできるサービスのアフィリエイトをご紹介します。ただ、サービスを利用するのではなくアフィリエイトを利用して利益を最大化するようにしています。

これは、クライアントに費用を請求するわけではないのでメリットがあり、お互いが「Win Win」になることを事前説明して協力してもらっています。

この記事では、WEBフリーランスが利用しているアフィリエイトの種類と、どのような形で収益化するのかをご紹介しいます。

アフィリエイトとは

商品を紹介して記事で紹介し、商品を購入してもらうと紹介料がもらうシステムです。アフィリエイサービスを提供している会社をASP(エーエスピー/アフィリエイト・サービス・プロバイダ )といい、僕が利用しているA8(エーハチ)もその一つです。

商品代金の10%前後の紹介料がが一般的ですが、お問い合わせしてもらえるとお一人様毎に500円など定額制紹介料など料金形態も様々です。

紹介記事がSEO対策やリスティング広告などで上位表示していると、月に5~6桁の収入が見込めます。

フリーランスのアフィリエイト活用方法

僕はWEBフリーランスなので、アフィリエイト記事を作り上位表示させ収入を得るといったことはおススメしていません。
SEOは安定せず、すべての時間を費やさないと収入モデルとして確立させることが難しいからです。

では、どのようにアフィリエイトを活用するのでしょうか。

それは、ドメインやサーバを契約する際にアフィリエイトを利用して紹介料をいただきます。
僕のような地方で生活しているWEBフリーランスは、サイト制作から運用管理をワンストップで受注することが多いからです。

その際に、新規ドメインを契約することが多く、契約時にアフィリエイトを利用しています。

その他には、サーバをクライアント自身で契約する際に、僕のアフィリエイトリンクから契約してもらうなど少しの手間ですが実践しています。
決して、大きな金額にはなりませんが本業以外での収入が得られることを実感出来ます。

では、下記に僕が実際にアフィリエイトを利用して商品をご紹介します。

ドメイン

ドメインとはホームページのアドレス(URL)のこと。ドメインを契約するごとに報酬が貰えます。報酬料としてはお名前.comが高いですが、僕はムームードメインの使いやすさが気に入ってます。
お名前.com ムームードメイン

サーバ

サーバーとはホームページのデータを保存しておく場所です。ドメインとサーバを連携させることによりホームページが閲覧可能に。

エックスサーバーのほうが高額で表示速度などのパフォーマンスが高く、ロリポップ!は表示速度は普通で低コストになっています。

僕は自サイト用でロリポップ!、アフィ・クライアント用でエックスサーバーと使い分けています。

やよいの青色申告 オンライン

確定申告の書類作成に欠かせない会計ソフト。エクセルなどを使って自作でできますが、法改正にも対応してくれ常に最新のサービスが受けられるし、知識0からでも青色申告ができてしまうのでフリーランスには必須。開業1年目からずっと継続しているサービスです。

やよいの青色申告オンライン

フリーランス向け「お金と保険」のサービス【FREENANCE(フリーナンス)】

WEBフリーランスの仕事でたまにある、「情報の漏洩」や「著作権侵害」、そして納品後に不具合による費用発生。
気を付けているものの、万が一のときに補償してくれるサービスです。

「情報の漏洩」「著作権侵害」「納品物の瑕疵」「納期遅延」などの場合、最高で500万円まで補償してくれます。
契約は無料口座開設するのみ、費用は発生しませんのでフリーランス・個人事業主は必ず登録しておきましょう。

FREENANCEの無料口座開設はこちら

まとめ

上記のサービスはアフィリエイトとして紹介していますが、僕が今でも実際に継続利用し自信をもっておススメできるサービスです。
そんなサービスに誰にも負担をかけることなく、収益を増やす方法があるなら利用しない手はありません。

フリーランスは自由な時間も多いですが、それはきちんと収益化ができている前提です。
収益がないと会社に努めている以上に、馬車馬のごとく働かないといけない現実が待っています。

そんな、暗い現実より、よりお金も仕事にも縛られない生活を手に入れるためにきちんと収益化を実行していきましょう。

Related articles