福岡 web・ホームページ制作 Eight(エイト)

WP Queryクラスを使って投稿/固定ページ/カスタム投稿のループを福岡一わかりやすく解説します。

wordpress-wp
Category:WordPress

ひと昔前は、query_post,get_postやget_page関数などを使ってサイドバー等に一覧を表示していました。ですが、WP Queryクラスを使うことによってパラメータを変更するだけで、投稿/固定ページ/カスタム投稿のクエリが取得でき、記述の統一性とコピペの容易さがハンパなく上がります。

なので、制作現場で実際に使用しているコードをコピペできるように整形したコードをご紹介します。

固定ページ一覧を取得するWP Queryクラス

$args = array(
		 'posts_per_page' => -1,//-1は全件取得
		 'post_parent'    => $post->post_parent,//親を指定
		 'post_type'      => "page",//ポストタイプ指定
		 'order'         => 'ASC',//昇順 (1, 2, 3; a, b, c)
		 'orderby'        => 'menu_order',//ソート基準
		);
$e_query = new WP_Query($args);
if ( $e_query->have_posts() ) :
	while ( $e_query->have_posts() ) : $e_query->the_post();
		//ここに処理を記述
	endwhile;
endif;
wp_reset_query();//必ず記述

投稿ページ一覧を取得するWP Queryクラス

$args = array(
			 'cat'      => 1,//カテゴリー
			 'posts_per_page' => 6,//-1は全件取得
			 'post_type'      => "post",//ポストタイプ指定
			 'order'         => 'ASC',//昇順 (1, 2, 3; a, b, c)
			 'orderby'        => 'date',//ソート基準
			);
$e_query = new WP_Query($args);
if ( $e_query->have_posts() ) :
	while ( $e_query->have_posts() ) : $e_query->the_post();
		//ここに処理を記述
	endwhile;
endif;
wp_reset_query();//必ず記述

Related Article

Comments

Page Top