福岡 web・ホームページ制作 Eight(エイト)

MODX 導入覚書 ダウンロードからサーバ設定まで、とりあえず表示までしてみる

Category:ModxPHP

必要なものを揃えよう

まずは動作環境を知りましょう

オペレーティングシステム

  • Linux x86, x86-64
  • Mac OS X
  • Windows

Webサーバー

  • Apache 1.3.x – 2.2.x (フレンドリーURL機能を利用する場合は.htaccessが使える必要がある)
  • IIS
  • lighttpd
  • フレンドリーURLを利用する場合はApacheのmod_rewriteが有効になっている必要があります(他のWebサーバはmod_rewriteに準ずる機能があること)。

PHP

  • PHPが動作するWebサーバ(例:apache,lighttpd,IIS)。
  • PHPバージョン4.4.2以上。PHP5.2.3以上推奨。最新のPHP5.3にも対応しています。
    ※PHP5.1.6では、日本語以外のマルチバイト文字(中国語・韓国語など)や機種依存文字の入力はできません。EUC-JP相当の文字セット範囲になります。
  • セーフモードの場合はファイル操作に関して多少制限があります。

データベース(MySQL)

  • MySQL4.0.20以上。ただしもともとMODXを運用している場合は、アップデートに関してはMySQL4.0.2でも行なえます。その他、4.1.x / 5.0.x / 5.1.x / 5.5.x それぞれ動作します。
    ※MySQL5.0.51はソートに関するバグがあり、WayfinderやDittoなどで意図どおりに記事が並ばないことがあります。

サポートしているブラウザ(管理画面操作に必要)

  • Mozilla Firefox 2.0 以上
  • Apple Safari 3.0 以上(※Chromeも可)
  • Microsoft Internet Explorer 6 以上
  • Opera9以上
  • WYSIWYG編集が不要であればiPadも使えます

一般的なサーバであれば問題ないですね。
私はロリポップを使用しています。

公式サイトよりダウンロードしてきます。

無料で使えるMODX Evolution が押すすめです。

こちらよりダウンロード→http://modx.jp/download.html

サーバにアップしましょう

FFFTPなどを使ってアップしましょう

こちらよりダウンロード→FFFTPダウンロード

Related Article

Comments

Page Top